iPad mini XPERIAなどの使い方を画像付きで解説!使い方に困ったら立ち寄ってください

楽天トラベルアプリのカレンダ連携で予定管理が楽々

Send to Kindle

楽天トラベル-カレンダ連携の概要

出張が多い人に便利機能を紹介します。

宿泊出張の際の宿泊ホテル名、電話番号、最寄り駅、駅からのアクセス、連絡済チェックイン時刻など、いざ駅に着いてから探すと結構面倒です。

宿泊予約を楽天トラベルで予約すれば、これらの宿泊情報を自分のスマホのカレンダーに簡単にデータ連携でいます。

操作方法(以下はiPhone6での操作)

楽天トラベルアプリの下端にある「予約確認」をタップすると。自分が予約した一覧が表示される。
さらに、予約一覧からカレンダーに転送したい予約をタップします。
すると、予約詳細が表示されます。予約詳細画面の右上のボタン(下図赤枠)をタップ。
楽天トラベル カレンダ連携01
すると、カレンダーに登録、メールで送るなどのメニューが表示されるので、「カレンダーに登録」をタップ。
楽天トラベル カレンダ連携02
登録内容の画面が表示される。ここで、内容を修正することができます。右上の「追加」をタップ。
楽天トラベル カレンダ連携03
すると、カレンダーにスケジュール登録されます。
楽天トラベル カレンダ連携04

転送されたデータには、宿泊先の住所、電話、最寄り駅、宿泊プランなど詳細情報も格納されています。
楽天トラベル カレンダ連携05

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 楽天トラベルアプリのカレンダ連携で予定管理が楽々
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PR

PR

PR

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。