iPad mini Google CromeでホームページをPDF化 Google Drive活用編

iOS用のGoogle Cromeブラウザがバージョンアップしました。

今回のバージョンアップでホームページをPDF化して、Google Driveに保存できるようになりました。

今回は、iPad miniのCromeアプリでホームページをPDF化し、Google Driveに保存して、Google DriveアプリでそのPDFを読むまでの手順の紹介です。

1.CromeでホームぺージをPDF化して、Google Driveに保存

まずは、CromeアイコンCrome Iconをタップして、Cromeを起動します。
PDF化したホームページを表示し、右上のボタンをタップし、「印刷」をタップします(下図)。
Crome PDF01
すると、印刷のメニューが表示されます。「Googleクラウドプリント」をタップ(下図)。
Crome PDF02
次に、保存先を聞いてくるので、「Googleドライブに保存」をタップします(下図)。
Crome PDF03
最後に「保存」をタップ(下図)すると、Google Driveに保存されます。
Crome PDF04
以上で、保存が完了です。

2.Google Driveに保存されたPDFを見る

Google DriveのアイコンGoogle Drive Iconをタップし、アプリを起動します。先ほど、保存したPDFファイルが確認できます(下図)。ファイル名はホームページのタイトル名が付くようです。
Crome PDF05
ファイル名をタップすると、PDFビューワが表示されます。また、右上のボタンをタップすると、他のPDFビューワの起動画面が表示されます(下図)。
Crome PDF06
後は、GoodReaderなどお気に入りのアプリでファイル管理すれば良いですね。

PDF化には、「URL to PDF」というアプリもあります。記事は、「iPad mini ホームページをPDFに保存したい」へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - iPad mini Google CromeでホームページをPDF化 Google Drive活用編
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 2013年4月14日

    […] Google Cromeブラウザを使ったPDF化はこちらの記事「iPad mini Google CromeでホームページをPDF化 Google Drive活用編」へ […]

  2. 2013年4月27日

    […] Grome」を使っている人   →iPad mini Google CromeでホームページをPDF化 ☆ドキュメントリーダー「Documents by Readdle」を使っている人   →Documents […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。