iPad mini XPERIAなどの使い方を画像付きで解説!使い方に困ったら立ち寄ってください

自炊PDF本に目次を付けて読みやすく

Send to Kindle

自炊PDF本もページ数が多いもの、繰り返し読むものなど、PDFの目次があると、すぐにそのページに移動できたり、とても便利になります。

今回は、スマホ・タブレット側のリーダーの話ではなく、パソコンでPDF自体に目次を付けちゃおうという話です。

パソコンのアプリケーションとして、Adobe Acrobat Proを使用します。

Acrobatで目次を作る

Adobe Acrobatを起動し、目次を付けたいPDFを開きます。ここでは、テキスト付のPDFを想定しています。
Acrobat Readerの「しおり機能」を使います。目次にしたい部分(テキスト)を選択ツールで選択し、「新規しおり」ボタンを押します(下図)。
AdobeAcrobat しおり01
すると、左のしおりに選択したテキストが挿入されます。しおりのテキストは必要に応じて修正します。
また、しおりはドラッグ&ドロップで階層化することができます。
AdobeAcrobat しおり05
こんな感じで、しおりを作ってみました。しおりのテキストをクリックすると、そのページへジャンプします。
AdobeAcrobat しおり2

iPad mini GoodReaderで目次付きのPDFはより読みやすく

GoodReaderにファイルを転送して、PDFを見てみましょう。
MainMenuの「Outline」をみると、下のように1階層目のしおりが表示されます。
AdobeAcrobat しおり3
1階層目のしおりの「>」ボタンをタップすると、二階層目のしおりが表示されます。もちろん、しおりをタップすると、そのページへジャンプします。
AdobeAcrobat しおり4
あちこちページをめくりながら、読むような本はまさにこの機能があると便利です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 自炊PDF本に目次を付けて読みやすく
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PR

PR

PR

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。