iPad mini DLNA/DTCP-IPクライアント「Media Link Player for DTV」 | スマホ、タブレット使いこなし日記

iPad mini XPERIAなどの使い方を画像付きで解説!使い方に困ったら立ち寄ってください

iPad mini DLNA/DTCP-IPクライアント「Media Link Player for DTV」

Send to Kindle

MLPlayer DTV IconiOSで使えるDLNA/DTCP-IPのクライアントアプリの中で、完成度の高さでは秀逸です。

Media Link Player for DTVは、DLNA/DTCP-IP対応のBDレコーダーやソニーのnasneなどに接続し、レコーダーやnasneに録画された動画をiPadやiPhoneで見ることができるアプリです。iOS用のアプリで似たアプリに、Recopla、TwonkeyBeam、Dixim Digital TVなどがあります。

他のアプリより優れている点

  • RECOPLA+TwonkeyBeamのように2つのアプリが必要ではない。Media Link Player for DTVだけで完結。
  • BDレコーダーからMedia Link Player for DTVへ録画した動画をムーブすることが可能(いわゆるお出かけ転送が可能)。

操作方法

最初に接続するBDレコーダーを選択します。
MLPlayer DTV01
ジャンルなどを選択すると、録画済みの一覧が表示されます。
MLPlayer DTV02
一覧画面で見たい映像をタップすれば、iPad、iPhone上で再生が開始されます。

iPad、iPhoneへのムーブ

一覧画面で、ムーブしたい動画を右へスワイプ。
MLPlayer DTV06
確認のポップアップが表示されるので、「ムーブする」をタップします。
MLPlayer DTV03
以上の操作だけで、ムーブが開始されます。すごく簡単です。
ちなみに、筆者宅の2011年製のソニーBDレコーダーAT950Wは、お出かけ転送に対応していないので、このアプリでも対応できませんでした。上記動作確認は、nasneで実行しまた。
繰り返しになりますが、1アプリで完結できる簡単さとムーブ機能(お出かけ転送)で、他を圧倒するアプリです。
皆さんもお試しあれ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - iPad mini DLNA/DTCP-IPクライアント「Media Link Player for DTV」
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]

  1. この記事へのコメントはありません。

PR

PR

PR

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。